2007年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives

デジタルは人に不親切?

数週間前パナソニックのHDD DVDレコーダーの「ディーガ」を買った

11月に新製品が出るらしく型落ちのこれはバナナのたたき売り状態だった。

まぁ何ヶ月も前からそれを知っててこの時期を待って購入したのでありました

地デジが見られるようになり画質の良さから数年ぶりにテレビを見る時間も増えてきて

地デジ対応のこいつがほしかったわけです。

地デジのコピーワンス(正確にはコピーは出来なく移動なのだからムーブワンスが

正しいような気もするが・・)の知識はあった(つもり)

取り貯めた映像をDVD-Rに焼いて持ち出すことはほとんどないので焼いたら元のHDDから

消えてなくなるんだ・・ぐらいの知識でしかなかった

こないだ姪っ子から頼まれてある番組を録画した そいつを初めてDVD-Rに焼こうと

したらCPRM対応のメディアでないとだめなことがわかった

しかたないのでその対応のやつを買ってくる 普通のDVD-Rと同じ値段 そこまでは

よかったのだが 焼いたやつを渡して数日後・・まったく見られないと報告・・

はれ? なんで?

調べてみたら 再生する機器自体もCPRMとやらに対応してないとだめだとか・・

知らんかった〜〜!

さっそく戻ってきたディスクを自分の持ってるDVDプレーヤーで再生してみる

あらま 写らない。 パソコンでやってみるも写らない もう一台の今年の春購入の

一番新しいノートパソコンでもダメ・・・

むぅ〜 なんてこったい・・ つまり私の身の回りではディーガでしかこのDVD-Rは見られ

ないのだ。

これではDVDにする意味がない まったくもって不便極まりない。

来年春頃までをめどに10回までコピーを許しましょうって規格も検討されてるらしいが

こんな状態で平気で世の中に売り出してるこのデジタル機器

言わせてもらうけど これって欠陥じゃん!

考え方もやり方も最悪!

 

著作権保護のためには必要な仕組み?

わかりますよ〜 でもね・・

消費者に不満を強いる製品はだめなのよ 何考えてんだか・・・

私は凡人だからいいのよ

でも売りたいのならもっと必死に考えなさい

アーティストも消費者も双方納得のシステムを!受け入れられる仕組みを!

あんたらプロでしょ! 笑 […]