2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

vine 6

ついこないだvine5.2にやっとの思いで上げたばかりなのに すでにこの夏に6が出てたようで・・・・いやいやまいりましたです自分のカメさかげんに

もともと4.2から5に上げるのが遅かったのよね メールの設定がどうしてもうまくいかずに結局一年近く試行錯誤したあげくメールサーバー放棄・・・ で5にあげた経緯がある。。。

6は新規でインストしてそこにデータのみを移していく作業になるかな・・・ まぁそのうちやりましょう たぶん

xoops2.2になりました

xoops2.2 テスト書き込み xoops2.2 テスト書き込み

vine5.2

動作チェック

追記

念願?だったVineのバージョンアップをしました ただしデータ類は4.2から持ってきましたが新規インストールです もう気力もなくあきらめていたのですがお仲間の協力によりなんとか Webサーバのみ立ち上がりました メールはやりません・・・あの複雑な設定を思うとうなされる(^_^;)

php.iniメモ

古いタイプのBBSなどで微弱性の問題で使わない方がいいあるもの・・ の対策で 危険を承知で使いたい場合 (なんかわけわからん書き方や(^_^;))

php.ini

short_open_tag = On

Energy Starを無効に

モニターなどの省電力機能? 最近これが作動して画面が真っ暗になったあとにマウスなど動かしても復旧しないケースが多発 なぜなのか理由わからずで・・・ 手動でシェルから入れてたのですが http://isapa.info/area/modules/pico/index.php?content_id=69

再起動などさせるとその都度設定しなくちゃいけないのでスクリプト化する

#!/bin/sh xset s off xset dpms 0 0 0

これを記述してファイル名 xset で/etc/X11/xinit/xinitrc.d/に保存 root権限で755の実行権限をつけて再起動。

試しにシェルより #xset q とすると ずらずらっといっぱいでて その中に DPMS(Energy Star): Stanby:**** Suspend:**** Off:**** DPMS is Disabled

と なって無効になったのがわかる。 通常ここは DPMS is Enabled だ。 必要ない時はモニターの電源自体を切るので私はこれでよし。

追記 Vine5.2にしてからこの設定はしてません(トラブルがないため)

[…]