メインメニュー
Powered By

vine linux4.~
apache2.~
php5.~
Mysql5.~
xoops cube2.~
hp
自宅サーバより発信しています

 TOP  >  Vine linux  >  .htpasswd
トップ  >  .htpasswd



ユーザファイルの格納場所は特に指定されてない

パスワードディレクトリを作る
# mkdir /etc/123/456 ← 特に指定なし 任意

ユーザーディレクトリを作る
# mkdir /etc/123/456/user1←ユーザー名

ディレクトリに移動
# cd /etc/123/456/user1 ←ユーザー名

ユーザー名とパスワードを設定
# htpasswd -c .htpasswd user1←ユーザー名

New password:*********** ←パスワードを入力(表示されない)
Re-type new password:*********** ←パスワードを再入力
Adding password for user *****

これでユーザuser1が追加される

※既存のユーザファイルに新たなユーザを追加するときは[-c]オプションは不要。
同じディレクトリにグループファイルをエディタで作成して追加することもできる。


続いて httpd.conf に追加
 <Directory "/***/***/abc"> ←認証を設定するディレクトリ
 AuthType Basic
 AuthName "Private Directory" ←認証ダイアログに表示されるメッセージ
 AuthUserFile /etc/123/456/user1/.htpasswd ←ユーザファイルの格納場所
 Require user user1 ←ユーザー名 
 </Directory>


設定が終わればhttpdサーバー再起動

# /etc/rc.d/init.d/httpd restart ← Apache1.3の場合

# /etc/rc.d/init.d/apache2 restart ← Apache2の場合

httpdを停止中: [ OK ]
httpdを起動中: [ OK ]
前
perl のパス
カテゴリートップ
vine linux 覚え書き


Powered by XOOPS Cube Legacy 2.2 © 2001-2013 The XOOPS Cube Project  .